So-net無料ブログ作成

個人輸入と国内購入の違い [エピソード]

こんにちは。
最近、ドイツのお店から模型を買っています。
個人で輸入すると送料が高くて関税とかもかかるし、そもそも言葉がわからない、それに荷物が行方不明になったり、運搬過程で商品がボコボコになったりしそうで怖いよ。と、多くの人が心配していると思います。
私もそうでした。
でも、心配なんていりません。
個人輸入って超簡単。
言語の問題はGoogle翻訳を使えばほぼ完璧にクリアできます。
しかもね、国内購入するより安いんです。
4797EFF7-9C30-4DEA-AED4-FD9DA61B925F.jpeg
↑今回購入したのはこれ。
Fleischmann#781873 チェコのrailjet専用機関車BR1216です。
ん?BR?Rhの間違いじゃないのか?
まぁ、いいや。
購入したお店はドイツのModellbahnshop-lippeです。
lippeで買い物するのは今回で2回目ですが、最初に注文したMinitrixのGoPEx(ゴッタルドパノラマエクスプレス)は注文から1年が経過しようとしているけど、いまだ発売されていません。
だからlippeからの買い物は今回が実質初めて。
画像を見てわかるとおり、価格は€264.90で、現在の為替レート€1=125円で換算すると33,000円強となります。

ところが、これはユーロ圏の付加価値税(日本で言うところの消費税)込みの値段です。
ユーロ圏から輸出すると、この付加価値税がかからないので、実際にはこうなります。
81C385CC-0910-4032-9FDA-E52C934E6D33.jpeg
商品価格は€222,61なので約27,826円。
送料が€27,50なので約3,437円。
合計€250,11なので約31,263円。
私はPayPalで精算しているので、両替手数料が少しかかって€1=129円での換算になり、支払い額は32,508円でした。
輸入時の消費税と通関手数料の合計が1,400円だったので、総支払い額は33,908円です。

日本で海外鉄道模型をもっとも良心的な価格で購入できるエルマートレインさんでも、商品価格と送料で38,000円強なので、約4,000円もお得ということになります。

こいつは凄いじゃないですか。

じゃあ、荷物の状態はどうなの?
F89858E9-F6BA-48C8-B5DA-82CB17186EFF.jpeg
↑こんな感じでやってきます。
4150A734-0CFC-4424-9576-C100881895EA.jpeg
↑ダンボールの中にダンボールを入れて強化。さらに緩衝材の紙。
4E121E86-CA72-4563-B31F-7DBA963093E1.jpeg
↑さらにさらに、プチプチでコーティング。
これだけ堅牢な梱包なら投げても大丈夫そうですね。
A90D4FDD-46F2-426D-A1BA-F576E33D0AE1.jpeg
↑そして、こちらが今回のトラッキング。
お店に注文したのが2月9日でお店から発送したのが2月11日。わが家に到着したのが2月17日なので注文から8日でドイツからやってきたわけです。

凄くない?
ネットでポチるだけで、ドイツから日本に荷物が届くんですよ。
凄いよね。

確かに送料が3,500円ぐらいかかるのは高いと感じるかもしれないけど、ドイツから来るんですよ。地球の裏側ですよ。20,000キロぐらい離れてるんですよ。
日本で3,500円払ったらどこまで行けますか?
東京から熱海まで新幹線で3,670円ですから、この送料がどれだけ安いかわかると思います。

こりゃもう、輸入するしかないですね。

あ、ちなみに、購入後のアフターサービスのことを考えると国内販売店のエルマートレインさんが有利です。
今までずっとお世話になっていたし、これからも利用したいと思っています。
マジで。笑

ではまた!

nice!(8)  コメント(8) 

nice! 8

コメント 8

Nardi(The Nameless City)

ČDのRh1216 Buy Now!してたんですね!
確かに送料は高いですがまとめて買えば気にならないくらいになりますから海外通販はやめられません。
しかし20000kmの送料が熱海への運賃と変わらないとは!
スピードも800kmくらいで飛んでくるでしょうから新幹線の倍以上!
DHLはドイツ、日本国内の輸送時間、通関時間を考えても早いと3~4日、Expressだと2日で届きます。
すごい世の中になったものです。
ModellbahnShop-Lippeならアフターケアも素晴らしいので間違いなく誰にでもオススメできるショップです。
デメリットは言語と商習慣の違いだけですね。



by Nardi(The Nameless City) (2019-02-17 16:48) 

JR浜松

Nだと4.000円ですが、HOのVectronなんかですと8.000円は違いますし、まとめ買いすると一個あたりの送料も軽減されますからね。さらにでかいのがポイント制度です。
ZIMOのサウンドデコーダ内臓でボディーも出来もまぁまぁでサウンドもLeosoundlabで28.000円という日本型では考えられない価格。
先日のEF64 1000番台が似たような性能で17諭吉超えをどう受け止めるか本当に悩みます。加工の手間や精度を考えると妥当なプライスと感じてしまう矛盾?日本型の敷居の高さが浮き彫りといった感じですね。
このあまりの差を知らないが故に欧州型の値段も吊り上げられているような気がしてならないです。伊豆急製作は対策してますが。

by JR浜松 (2019-02-17 17:02) 

Gut

Nardiさん、コメントありがとうございます。
そう、hobbytrainのCD railjetを予約したので買わないわけにはいかなくなってしまいました。
Porta Bohemica用のCD Vectronは当分お預けですね。
品切になったらRh1216で牽引します。
送料は高いようで高くないというのが私の感想です。
個人でこれだけ手軽に輸入できる時代になったことが本当に凄いことだと思います。
今後、言語の壁がどんどん低くなっていったら、国内の販売店は立ち行かなくなるかもしれませんね。
天賞堂さんはその辺を見越しての戦略かもしれませんね。
by Gut (2019-02-17 18:31) 

Gut

JR浜松さん、nice、コメントありがとうございます。
HOだとそんなに違うんですね。ヨーロッパでの価格はそれほど変わらないのに、日本だとずいぶん違うんですね。
仰るように、日本型HOの価格がヨーロッパ型の価格も押し上げているのかもしれませんね。
その辺が日本で鉄道模型が下火になってきている理由な気がします。
by Gut (2019-02-17 18:34) 

がおう☆

こんにちはです。

この値段の差は大きいですよ。
別の必要なものを買う事も出来る価格差です。
昔はやっぱり怖いというか、言葉の壁が大きかったですが、翻訳を使えばとりあえず意味は分かっちゃいますし、宅配はもう国内と変わらないスピードで飛んできますし、これだけの価格差でやらない手は無いです(^-^;
by がおう☆ (2019-02-18 11:36) 

Gut

がおう☆さん、コメントありがとうございます。
最近ちょいと忙しくてお返事が遅れてしまいます。
4000円の差は大きいです。貨車が1つ買えてしまう訳ですからね。
でも、やっぱり国内の販売店は残ってもらいたいので、そのためには応援しないといけません。
東京では天賞堂さんが海外型から撤退するようなので寂しいです。
by Gut (2019-02-21 19:51) 

Gut

はじドラさん、あおたけさん、トータンさん、kiyokiyoさん、masato-marklinさん、ネオ・アッキーさん、niceありがとうございます。
by Gut (2019-02-21 19:53) 

Gut

ありささん、niceありがとうございます。
by Gut (2019-03-04 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。