So-net無料ブログ作成

SBBのShimmns [貨車]

Guten abend!

ごぶさたしておりますm(・・)m

ブログをほったらかして、早いもので3か月??
趣味への倦怠期を迎えただけでなく、両親の3か月に及ぶ海外旅行のおかげで、実家にプチ引っ越ししておりました。

復帰後最初の更新は、大好きな貨車(笑)

以前に紹介したコイル貨車のSBBバージョンです。
P1030010.JPG
メーカーはもちろんFleischmann。
この貨車はDBのものを紹介していますが、そのときSBBのものも欲しいと言及しておりました。
しかし、当時は品切れ。
もう手に入らないものと諦めていたところ、なんと再入荷、そして値引き対象!!
ラッキーでした。

P1030011.JPG
ちょっと暗くなってしまいまいましたが、このエメラルドグリーンが他には見られないカラーで編成をより魅力的にしてくれると期待しています。

P1030012.JPG
エメラルドグリーンの中に映えるSBBの赤いロゴがステキ[ハート]

P1030013.JPG
こっちも撮影しちゃいました。
コイルを覆うこのドームの緻密なな表現は見れば見るほどによだれが垂れます 笑

P1030014.JPG
ついでに妻部分。

P1030015.JPG
どうですか?
うちのコイル貨車もそれなりの勢力になってきました。

また、近いうちに更新できるといいなぁ。

Danke schun. Tschos!!
nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 10

トータン

忙しいんだな~って思っていました が、倦怠感も手伝っていましたか~
私も少々そんな感じで 作業が手に付かないようです 本当に時間もないしで トホホです(vv 
とりあえずは お帰りなさい(^^ また、気分が向いたら・・・・・・・・(^^V
by トータン (2013-07-24 07:27) 

瓦葺鉄道

お久しぶりです!
私もプチ倦怠期で作業がなかなか進みません(^_^;)
川の工作や植林をやらなければならないのに・・・。
by 瓦葺鉄道 (2013-07-24 19:54) 

Gotthard_love

いつも拝見させていただいております。この記事とは直接関係ないので恐縮なのですが、おしえてください。
さいきんヨーロッパのNをやり始めまして、フライシュマンの動力車も何両か持っているのですが、突然動かなくなってパワーパックのスイッチを一旦切ってやり直すと、車両のライトがフロントバック両方とも点灯し、動かないという状態になってしまいました。(re485アルピニスト、ae6/6とかです)レールもPP(N600/1Aのものです)もtomixのを使用していまして、ネットで調べてみるとどうやらPPに原因がありそうです。。(ちなみにtrixのゲンコツとか、KATOのre460はきちんと動きます!)Gut様はどちらのパワーパックをお使いでしょうか?ヨーロッパの機関車を走行するにあたり、おすすめのPPがありましたら是非ご教示ください。よろしくお願いいたします!
by Gotthard_love (2013-07-27 14:49) 

Y・M-bahn

こんにちは、お久しぶりです。

SBBでこの青緑のコイル貨車があるのですね。初めて見ました。ポポでロコから発売されていたOBBの同じものを中古で買いました。一両だけですけどね。

そうそう、3軸ボーギーのコイル貨車がありますよね。あると変化があっていいですよ。(悪魔のささやき)
by Y・M-bahn (2013-08-04 12:37) 

Gut

トータンさん、ありがとうございます。
倦怠期とは言っても、心にはレイアウトへの想いや欲しい車両のことがいつもありました。
やっぱりコレが好きなんですね、私(笑)

妻が久々に購入したこの貨車を見て「やめたんじゃなかったんだ、よかった」と言ったのには驚きました。
あれだけ資金投入しておいて、簡単にやめられては困るってこと??
by Gut (2013-08-06 23:33) 

Gut

瓦葺鉄道さん、ありがとうございます。
レイアウトの制作は正に執念ですよね。
私も前作を制作してそれを強く感じました。
いかにしてモチベーションを維持していくか、そしていかにして時間と資金を確保するか。
私が企画している大型レイアウト、、、大丈夫なのかな(笑)
by Gut (2013-08-06 23:37) 

Gut

Gotthart_loveさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
私は現在tomixのN1000??だったかなぁ、を使っていますが、Fleischmannの動力車ではそのような現象は発生していません。
(ちなみに、私もRe485 Ae6/6を所有しています)
我が家ではHobbytrainの機関車でショートする現象が発生していますね。
こうした原因の究明には至っていませんが、常点灯対応のPPに原因があると考えています。
そちらでお使いのPPが常点灯対応かどうかわかりませんので、何とも言えませんが、、、

まだ試していませんが、将来的にはKATOのPP、レールでレイアウト制作する予定でいます。
KATOは欧米向けにも製品を作っていますので、互換性もあると考えてのことです。
そして、DCCやフレキシブルレールがあることも採用の理由です。

私の個人的な印象ではtomixはガラ携のような感じですかね。
つまり、ちょっと特殊なんです。

お役に立てたかわかりませんが、これからもよろしくお願いいたします。
by Gut (2013-08-06 23:54) 

Gut

Y・M-Bahnさん、ありがとうございます。

ヨーロッパ鉄道の魅力は同じ車両でもデザインが多彩なところですね。しかもそれらを同じ編成に入れることができるのも嬉しいです。
多彩すぎて資金が追い付かないという悩みもありますが…。

三軸ボギー?Fleischmannのセットですかね??
あれも欲しいです(笑)
by Gut (2013-08-07 00:01) 

Gut

ひでほさん、ジュンパパさん、アルマさん、よしくんさん、Akiraさん、lucky_k.kさん、enpokoさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2013-08-07 00:04) 

Gotthart_love

PPの件、コメントありがとうございます。
やはり、色々調べたところtomixの常点灯の機能を持っているものは、トラブルが発生するようです。N1000は常点灯の機能がついてるので、
何かあってもおかしくはないと思いますが、不思議ですね。私のN600は常点灯ではないのですが、tomixは基盤?とかを流用している可能性もあるのでやめた方がよいとのこと。。さっそくKATOのPPに買い替え、ことなきを得ています。ありがとうございました!!
by Gotthart_love (2013-08-15 10:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0