So-net無料ブログ作成

DB Regional Bahn [客車]

Guten abend.

今日は、ドイツ鉄道の各駅停車「レギオナルバーン」を紹介します。
レギオナルバーンは現在、DBのローカル線を担当している「DB Regio」という部門が運用しているようで、略称は「RB」となります。
旅行ガイド等で目にしたことのある方も多いかと。

では、モデルの紹介をいたします。
まずは、Fleischmann#8146
P1010357.JPG
おなじみの制御車ですが、どこか懐かしい顔立ちをしているように思います。
私が少年のころ、日本で走っていた電車に似ているような。

P1010356.JPG
横から見るとやはり長いですね。
日本の車輌の1.5倍近くありそうです。

P1010358.JPG
制御車はオール2等席。
そして、あちら特有のマーク、自転車を乗せるところが必ずあるんです。
いつか自転車持参でドイツを旅してみていいかもしれませんね(笑)

P1010359.JPG
続いてFleischmann#8147です。

P1010360.JPG
こちらの車輌は2つの乗車口に挟まれた部分の席が1等席で両サイドが2等席になっています。

P1010361.JPG
Fleischmann#8148です。
特筆すべきはありません…。

P1010362.JPG
一応アップを…、見てのとおり2等車です。


このレギオナルバーンは、電化路線ではBR143が非電化路線ではBR218が担当していることが多いようですね。
我が家では先日紹介したBR218に牽引してもらっています。
P1010363.JPG
こんな風にね。

P1010365.JPG
で、こんな風に推進でも。

P1010367.JPG
駅に停車中のワンショット!
赤いズボンのおばさん、乗車位置が違いますよ~。

今日はこれでおしまいですが、最後に一言。
この客車、ちょっと前はミントグリーンを基調とした塗装がされていました。
そのちょっと前より少し後の写真なんかを見ると、赤とミントグリーンの客車の混成もあったりして、Fleischmannはミントグリーン塗装も販売してたりして…。

Danke schön. Tschüß!
nice!(18)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 7

トータン

やはり 長いですね~ ヨーロッパ車、甘く見ていました~ よく見てみると冷や水鉄道では走行不能な部分が多そうです 検討してみます 自分で作ったものですから 壊すもの簡単ですので・・・・・
因みに建築限界を 教えて頂けないでしょうか? 悪巧みを考えています
by トータン (2011-10-24 19:46) 

Gut

enpokoさん、よしくんさん、Niceありがとうございまーす。
by Gut (2011-10-24 20:36) 

Gut

トータンさん、コメントありがとうございます。
本当に長いですよね。私はもうこれで目が慣れてしまいましたが、コレクションし始めたころはいつも驚きでした。
建築限界、カーブの角度が色々だと思うので、車輌の長さをお伝えします。
車輌は端から端まで16㎝、台車の車軸から車軸までが12㎝でした。
これでわかりますかね??

悪だくみ、楽しみにしています。
by Gut (2011-10-24 22:29) 

キャスリーン・ケリー

凄いですね! おうちにこれがあったら楽しいだろうな~って思いました。
前の方の記事のワインハウスとかもとっても素敵でした♪
むかし一部屋をプラレールを敷き詰めたのを思い出しましたw
by キャスリーン・ケリー (2011-10-25 17:39) 

Gut

キャスリーン・ケリーさん、ありがとうございます。
私も幼少のこうろはプラレールを部屋いっぱいに広げていました。
今は大人のプラレールで部屋いっぱいにすることが夢です(笑)
by Gut (2011-10-28 23:06) 

Gut

キャラハンさん、Falconさん、TUTAじいさん、砂漠のラクダさん、schnitzerさん、bettakichiさん、ジオさん、nikiさん、あいか5drrさん、マチャさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2011-10-28 23:10) 

Gut

しまりすさん、ばるさん、noveさん、treさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2011-11-05 15:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0