So-net無料ブログ作成
検索選択
フィギュア ブログトップ

ただの鉄道模型じゃないんだってば [フィギュア]

Guten tag.
私が製作中のレイアウトは、誰が見ても鉄道模型というジャンルになると思います。
しかし、私の想いはちょっと違います。
嫁から言わせると違わないそうですが、違うんです。
何が違うって?
普通、鉄道模型レイアウトと言えば、その大部分が鉄道関連のジオラマになります。
これでもかってほどレールが敷いてあります。
私はそれじゃあ楽しくないのです。
ヨーロッパ型を選んだのは、鉄道以外の模型が充実しているから。
だって、私が製作したいのは、鉄道模型でもあり、街並みでもあり、大自然でもあるから。
そして鉄道に興味がない人にも楽しんでもらいたいのです。

え?違わない?
違うんですってば!(怒)

そんな想いで、ずいぶん前から考えていたことを実行に移しました。

IMG_6290.JPG
さて、誰にしようかな。

IMG_6291.JPG
ちょっとガタイがいい気もするけど、こいつに決まり。

IMG_6294.JPG
スボンの色はこれぐらいかな?

うん、これぐらいだな。

IMG_6295.JPG
バルト海の漁師って感じになってしまった。
やっぱりゴツい感じが仇になったか。

IMG_6296.JPG
毛糸の帽子のてっぺんにある丸いやつを付けてみる。
右側にある白いゴミみたいなのを頭に付けて、赤く塗ります。

IMG_6297.JPG
お、ちょっと、らしくなってきたかな。

IMG_6298.JPG
では、ランナーを延ばして彼のアイテムを作りましょう。
ステッキ!

IMG_6299.JPG
どうだ!

んー、やはり彼にはメガネをかけて貰わないといけないなぁ。
やれるのか?
赤縞模様も本当は5本なのに4本しか描けなかったってのに…。

しかし、やるしかないだろう。
これじゃ、彼とは言えないもん。

IMG_6300.JPG
ウケる(笑)
ちょっと上すぎたか?

でも、もう限界。

風に靡く前髪も挑戦したけど、ダメだったし。

IMG_6302.JPG
ほら、こうすると彼以外の誰でもないでしょ?

IMG_6303.JPG
アップはムリ!
特に正面(笑)

さて、レイアウト完成のあかつきには、彼をどこかに配置して、探してもらいましょう!

Danke schön. Tschüß!

Traffic Accident [フィギュア]

Guten tag.
再開宣言をしておきながら、3ヶ月もサボってしまいました。
最近は子供を寝かしつけて、自分が朝まで寝てしまう毎日(笑)
そして、ブログも進まず…。

今日は頑張ってブログを更新してみたいと思います!


image.jpeg
またしても、一枚の板で小さな世界を再現してみたいと思います。
まずは、こんな風にグレーに塗って。

image.jpeg
白線を引いたらパウダーをパラパラッと撒きます。
路上にはみ出た土が今回のポイント。

image.jpeg
もう出来上がりました。
ガードレールにぶち当たって横転する車、なんとか這い出たドライバー、駆けつける救急隊。

あまりハッピーなテーマではありませんが、こんな風景もレイアウトには必要です。
人間社会をしっかり再現することで、そこにストーリーが生まれて、有機的な世界が広がります。

image.jpeg
「大丈夫ですかーっ!」
しっかり回復姿勢をとっているフィギュアと救急隊はNoch製です。

image.jpeg
救急車として使っている車は、本当は消防の指揮車ですが、まぁ、いいと言うことで…、だって救急車が手に入らないんです。
事故車はトミーテックを使っています。

さて、次の更新はいつになるか、そしてどんなテーマになるか、お楽しみぃ!

Danke schön. Tschüß!

線路わき [フィギュア]

Guten tag.
シルバーウィークはいかがお過ごしでしょうか。
私は4年ぶりにカレンダーどおりの日々で、毎日家族との時間を楽しんでいます。

さて、最近ちょっとハマっているシーナリー作りですが、家にあった材木を切り出してベースにしています。
サイズは40mm×60mm。
この限られたスペースに何をどう作るか…、いやー、楽しいですね。

今回は初めて鉄道のテイストを入れてみました。
とは言え、サイズがサイズですから、車輌は置けません。

こんな感じに仕上がりました。
image.jpeg
題をつけるなら…、なんですかね?
正面から見て考えましょう。
image.jpeg
んーと、そもそもこの小屋はなんの小屋でしょう?
ストラクチャーメーカーのFALLER製ですが、こんな小屋が3つ入ったセットで、「線路わきの小屋」という商品です…。

なんだかわからないけど、フレキの線路を敷いて、バラストを撒いて、小屋を建てたら雰囲気が出ました。

image.jpeg
image.jpeg
殺風景にならないように、花も咲かせて。
この演出が妻からは評価されます(笑)

そして、今日は久しぶりに実家の屋根裏部屋へ行きました。
しばらく走らせてないと、壊れてないかちょっと心配になりますが、ちゃんと走ってくれました。

image.jpeg
image.jpeg
ここもそろそろ着工しないとなぁ…。

Danke schön. Tschüß!

ひまわり畑 [フィギュア]

Guten tag.
前回小さなシーナリーを紹介してから、すぐに製作に取りかかったのですが、これがなかなか手ごわくて。
やっと完成しました。

BUSCHから発売されているこちら。
image.jpg
ひまわりです。
パウダーでも、フォーリッジクラスターでもない正真正銘のひまわり。
image.jpg
こんな感じで入ってます。
image.jpg
こんな風に作ります。

image.jpg
こんなに小さいです。

長さの違うものが3種類あり、それをランダムに植えていくと、こうなります。
image.jpg
おおっ!
ここまでくると、思わずそう叫んでしまいたくなる出来栄え(笑)

1箱にこのセットが8個、全部で96本のひまわりが入ってます。
それをコツコツコツコツコツコツ作って、こうなりました。
image.jpg
image.jpg
やっぱり好きだなぁ、ミニチュア(笑)

次は何を作ろかなぁ。

Danke schön. Tschüß!

再開しました。 [フィギュア]

Guten tag.

いやー、久々の、と言うか懐かしいです。
最後の更新から2年も経過してしまいました…。
その間、何してたかっていうと、子供が生まれたり、仕事が忙しすぎたり、とてもオモチャで遊んでる暇なんてありませんでした(^^;;

ただ、ミニチュアに掛ける想いはずっとずっと保っていたので、車輌の購入やストラクチャーの製作は時間をみつけては継続していました。

2人目の子も1歳半になって手間がかからなくなってきたので、ようやくブログを再開するめどが立った次第です。

ただ、めどが立ったとは言え、やはり子供はまだまだチビなので、じっくりレイアウトの製作をすることはできません、ですので再開手始めは、シーナリーの紹介です。
将来的にレイアウト上に作る人の営みを細切れにして作りました。

一つ目は、交通違反の取締り風景です。
綺麗なオネーさんを連れてドライブ中のおっさんがまんまとヤラれ、弁解するも聞き入れられず、な感じです。
image.jpg

二つ目は、街中の雰囲気です。
ベンチに座って寛ぐ人々を再現してみました。
右端にいるのは変な人ではなく、大道芸人です。
image.jpg

三つ目は羊飼いです。
前のレイアウトではGut伯爵として出演していただいた方に本業に戻っていただきました。
image.jpg

四つ目は、牧場です。
ドイツでは赤っぽい色のホルスタインが多いようですが、お値段の都合上KATOさんが出している日本もののホルスタインとなりました。
まぁ、元は同じプライザーの製品なんですけどね。
image.jpg

こうした小さなシーナリーを無印のケースに入れて家に飾ることにしました。
image.jpg
ちなみにここは玄関です。
日常にミニチュアを取り入れて、レイアウト製作の情熱を失わない計画です。

今後もちょいちょい更新していく予定ですので、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

Danke schön. Tschüß!

新しい仲間たち [フィギュア]

Guten tag.

先日久々にアキバのポポンへ偵察にいってきました。
ストラクチャーの数が増えていて頼もしい限りですが、今回のお目当てはPreiser。

我が家のコレクションはストラクチャー、車輌ともに充実したラインナップで展開できるまでになりましたが、次のレイアウトのサイズからは人口が少なすぎてこのままだと過疎化の進んだ世界になってしまいそうです。
そこで、コツコツとフィギュアを入手して、にぎやかな街を実現したいと思っています。

今回拉致してきたのは、こちら。
P1010928.JPG
バイエルン音楽隊です。

反対側から
P1010929.JPG
メンバーは、指揮者、フルート、クラリネット、そしてラッパ達(全ての名称がわかりません…)、大太鼓に小太鼓、シンバルの12名。
きっと楽しげな演奏で街を盛り上げてくれることでしょう。

そして、こちらも拉致してきました。
P1010953.JPG
警察官シリーズ。
私が見るに、白いコートを着た警察官と、白い帽子の警察官は交通課、緑は一般の警察官と思います。
青い制服の女性警察官はやっぱり交通課でしょうか。
やはり秀逸なのは、警察犬です。
犬種はもちろんジャーマンシェパード、リードまで再現されているあたりがさすがはPreiserと言わねばなりません。

こちらのメンバーで街の治安維持と交通の安全を担っていただきたのですが、少々勢力が足りない感じです。そのうち増員とパトカーの導入をしなければいけません。

Danke schön. Tschüß!

新たな挑戦[その2] [フィギュア]

Guten abend.

大震災からもう10日が経過。
私の住む東京では、いまも若干の影響があるものの、生活するのに困るというようなものではありません。
それに比べて被災地の過酷な状況はなかなか改善していない様子。
小さなことでも私に出来ることで、少しでも被災者の方々の助けになればと思います。

さて、ずいぶんとブログの更新を怠っておりましたが、子育てがあったり、被災地の状況を憂慮してみたりで、大規模なレイアウト製作はまったく手がつかない状態でした。
しかし、前回紹介したPreiserのフィギュアを時間を見つけてはコツコツ塗装し、セットの1/3ほどが出来上がったのでアップしてみます。
P1000870.JPG
おなじみの、と言いますか何と言いますか、結婚式のフィギュアです。
右がプロテスタントで左がカトリック、新郎新婦の見た目には多分関係ないかと思います。

P1000873.JPG
こちらは結婚式の参列者でしょうか。
皆さんフォーマルな装いできめています。

P1000874.JPG
続いて写真を撮る人々。
こちらはKATOでも発売されていたような気がします。

P1000872.JPG
そして、アウトドアな人々。
リュックサックは別パーツで接着剤でピタッと背負わせて出来上がりです。

P1000871.JPG
最後は掃除婦達。
私のイメージでは、どこかのセレブの家政婦ではないかと考えていますが、私のレイアウトではどこに登場させたらいいのか…、まぁ適当に。

P1000875.JPG
おまけに掃除用具とバッグです。
こちらはさらに登場させるのが難しそうですね(汗)

と、こんな具合にコツコツコツコツ国民を増やしつつあります。
フィギュア達のファッションセンスにご意見のある方、遠慮なくコメントをお願いいたします。
そろそろレパートリーもなくなり困っているので。

追伸、今年リリースのヨーロッパ型車輌は私にとって非常に魅力的で小遣いのやりくりが大変そうです。

Danke schön. Tschüß!

新たな挑戦 [フィギュア]

Guten abend.

日本における鉄道模型レイアウトは、多くの場合鉄道偏重となっていると思うのです。
そのことを顕著に感じたのが、ハンブルクにあるMiniatureWunderlandに行ったときでした。
MiWuLaのレイアウトにはところ狭しとフィギュアが置かれており、そこにはいくつものドラマが存在しているのです。ごくごく日常的な風景から、コミカルな風景、そして模型だからできる物語など、あたかも「ウォーリーを探せ」を見ているような感じで、その存在感たるや鉄道模型を凌ぐほどでした。

そんな訳で、鉄道も捨てがたいのですが、生活感のある街を作ることこそが私のレイアウト製作の基本となっています。
そして、絶対的に必要なフィギュア達。
しかし、5~6体で1,300円前後もするフィギュアを入手するのは無理がありますね。
そこで意を決してこちらを購入いたしました。
P1000806.JPG
Preiserの未塗装フィギュアセットです。
ひと箱に120体入っており、値段も1体30円弱!
これをせっせと塗装していくことにしたのです。

本日はこの3体を
P1000807.JPG
筆先に塗料をちょびっとだけつけて、ちょっと他の色と混ぜたりなんかして、
ちょんちょんちょんちょん…。
P1000809.JPG
パーティーに出席する親子が出来上がりました。
ちなみに、子供が右手に持っているものが何かはわかりません(笑)

この作業、塗装の難しさ以上に、ファッションセンスが問われることとなりそうです。

Danke schön. Tschüß!
フィギュア ブログトップ