So-net無料ブログ作成
検索選択

CNL増備 [客車]

こんにちは。
昨年末で運営を終了してしまったヨーロッパの国際夜行列車CityNightLine。
いつかこれに乗ってヨーロッパ旅行を楽しみたいと考えていたのに無念です。
そんな中、運行終了というタイミングだからなのか、L.S.ModelsというメーカーがCNLの再販をアナウンスしました。
前回の発売は、約5年前。
どういう販売経路なのかはわかりませんが、HobbyTrainというメーカーからL.S.ModelsのCNL7輌と専用機関車のセットが発売されました。
この時は、すでにオークションで集めた7輌を所有していたので、さらに7輌増備するのも気が引けましたし、車種のラインナップにもそれほど惹かれなかったので、高い出費をする気になれず見送り。

そして、待望の再販です。
今回の販売は3輌セットが数種類。
私が選んだのはこれ。
IMG_7388.JPG
IMG_7389.JPG
カノープスセットです。
CNLには運行路線によって、カノープス、シリウス、ペガサスなどの名称がつけられています。
ちなみに5年前の発売は、たしかオーロラセット。
行く先々の国で、その国の寝台車や座席車を増結するのが特徴です。
IMG_7392.JPG
今回の目玉はこのチェコ鉄道のシャワー付き個室寝台車。
北斗七星と車輌ごとにチェコの世界遺産が描かれています。
IMG_7395.JPG
台車も床下機器もL.S.Modelsらしい造り込み。
IMG_7396.JPG
このセットに入っている車輌に描かれているのは、世界遺産クロムニェジーシュ宮殿です。
IMG_7411.JPG
これだそうですが、私も初めて見ました。
WIKから拝借(笑)
IMG_7397.JPG
黄色いドアが編成にアクセントを付けてくれます。
ちなみに「CD」はチェコ鉄道のロゴ。
IMG_7401.JPG
続いて、新色の自転車置場付き簡易寝台車。
IMG_7402.JPG
自転車マークに大きなドアが魅力の一つ。
IMG_7403.JPG
窓の中をよく見てください。
寝台、はしごは全て別パーツで塗装済み。
これがL.S.Modelsというメーカーです。
IMG_7398.JPG
最後は、新色の簡易寝台。
これは番号違いですでに所有しているので、別にいらない?わけでもない(笑)
IMG_7400.JPG
窓の中をよく見てください。
こちらは通路側ですがトイレのドアノブ、コンパートメントドアの冊子、壁、全てが造り込まれています。
おそるべし、L.S.Models。

ちなみに、私が好きなのは旧色。
IMG_7405.JPG
IMG_7406.JPG
チェコ車輌と同じ色ですが、このロゴがやっぱり好きなんだなぁ。

てことで、CNLが10輌編成に増備されました。
IMG_7390.JPG
機関車を入れると全長1700mmにもなります。
IMG_7391.JPG
乗りたかったなぁ。

ではまた!