So-net無料ブログ作成

SBB EW4 Familie [客車]

Guten tag.

復帰第2弾はスイスの客車の紹介です。
スイス連邦鉄道の主力EW4は様々な塗装で活躍していますが、私もその魅力に魅せられほぼ全てをコレクションに加えています。
そして今回紹介するのは、長年捕獲を夢見ていた家族向けの車輌です。

製品はROCOのもので、中古を入手しましたが、中々の美品でした。
image.jpg
中央にアニメっぽい男の子と女の子が描かれています。
あちらは落書きが多いので、最初は落書きかと思いましたが、れっきとしたデザインです。
編成にアクセントを加えるには最適の車輌です。

image.jpg
窓がメガネになってる感じが好印象。

image.jpg
家族を意味するFamilieの表示も完璧に再現されています。

image.jpg
そしてSBBのロゴも素晴らしい出来栄え。

やっと手に入れた車輌ですから、早く走らせてあげたいですね。

Danke schön. Tschüß!

再開しました。 [フィギュア]

Guten tag.

いやー、久々の、と言うか懐かしいです。
最後の更新から2年も経過してしまいました…。
その間、何してたかっていうと、子供が生まれたり、仕事が忙しすぎたり、とてもオモチャで遊んでる暇なんてありませんでした(^^;;

ただ、ミニチュアに掛ける想いはずっとずっと保っていたので、車輌の購入やストラクチャーの製作は時間をみつけては継続していました。

2人目の子も1歳半になって手間がかからなくなってきたので、ようやくブログを再開するめどが立った次第です。

ただ、めどが立ったとは言え、やはり子供はまだまだチビなので、じっくりレイアウトの製作をすることはできません、ですので再開手始めは、シーナリーの紹介です。
将来的にレイアウト上に作る人の営みを細切れにして作りました。

一つ目は、交通違反の取締り風景です。
綺麗なオネーさんを連れてドライブ中のおっさんがまんまとヤラれ、弁解するも聞き入れられず、な感じです。
image.jpg

二つ目は、街中の雰囲気です。
ベンチに座って寛ぐ人々を再現してみました。
右端にいるのは変な人ではなく、大道芸人です。
image.jpg

三つ目は羊飼いです。
前のレイアウトではGut伯爵として出演していただいた方に本業に戻っていただきました。
image.jpg

四つ目は、牧場です。
ドイツでは赤っぽい色のホルスタインが多いようですが、お値段の都合上KATOさんが出している日本もののホルスタインとなりました。
まぁ、元は同じプライザーの製品なんですけどね。
image.jpg

こうした小さなシーナリーを無印のケースに入れて家に飾ることにしました。
image.jpg
ちなみにここは玄関です。
日常にミニチュアを取り入れて、レイアウト製作の情熱を失わない計画です。

今後もちょいちょい更新していく予定ですので、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

Danke schön. Tschüß!