So-net無料ブログ作成

ループ線 [レイアウト]

こんばんは。
まさにレイアウトの山場へさしかかっています。
7周して420mmの標高を稼ぐループ線。
先週の続きで柱の切り出しから。
IMG_7319.JPG
ちょうどいいサイズのベニヤがなかったので、2つのパーツを繋げることにしました。
IMG_7320.JPG
ボンドで接着。
思いのほかがっちり繋がってます。

ループ線の路盤を支える柱は全部で8つ。
IMG_7321.JPG
未設置の柱を定位置に並べて位置を微調整しています。
床から垂直に立たせるのが難しかったです。
IMG_7322.JPG
上から見るとこんな配置になっています。
この中に自分が入れるように設計したのですが、すごく狭い。
太らないようにしなくてはいけませんね(笑)


IMG_7333.JPG
さて、赤マルのところは修正が必要になりました。
この壁が邪魔で奥の線路が見えないし、届かないので、余分な部分を切り取ります。
IMG_7334.JPG
スペースを確保しました。
これでメンテナンスが少しはやり易くなったはずです。

続いて、柱と土台の接点になる部分を切り取る作業に取りかかります。
IMG_7336.JPG
ここは若干削って梁の角度に合わせました。
IMG_7338.JPG
こちらは切り取り。
IMG_7337.JPG
ここは、茶色の書込みのように梁を設置するので斜めにカット。

こうした調整を全て終えて、柱を床にネジ留め。

IMG_7335.JPG
柱の一つはあえて足を作らず、こうしてスペースを確保し、ここから潜ってループの中に入る予定です。
太らないことも大切ですが、柔軟体操もしておかなくてはいけませんね。
今さらですが、色々と制約が多いレイアウトです。
こんなんで大丈夫なのかなぁ?

さぁ、柱ができたので気持ちを切り替えて、路盤をどんどん切り出しますよ。
なんと言っても7周分ですから気合いが必要です。
IMG_7327.JPG
今日はとりあえずここまで完了。
先日切り出したものと、今日切り出したもので半分を切り出しました。

難関のループ線ももう一息です。

ではまた!

nice!(9)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 11

JR浜松

Gutさん、凄いですね!
プランが現物として現れてくるとその巨大さが画面からも伝わって来ます!
切り出した部材も良い感じです。引き続き頑張ってください(^ ^)
by JR浜松 (2017-06-05 09:52) 

がおう☆

こんにちわです。

メンテの為には太れませんね(笑)
でも健康面で、良い目安が出来て良いのでは?(^^)
ループの壮大さが、支柱が出来た事で想像できます。
登り切った列車が現れるのが、これは楽しみな場所と言えるでしょうね。
ここは隠れるのでしょうが、ギミックで一部透明で見えてくれたりすると、ループ内を駆け上がっていく列車が眺められて楽しいかも?(^-^;


by がおう☆ (2017-06-05 12:25) 

centermount

gutさん、こんにちは!
ループ線、凄いですね!
グルグル回りながら登っていく姿を想像しました。
お互い頑張りましょうね!
by centermount (2017-06-05 14:55) 

トータン

いや~見事な大工仕事ですね しかも綺麗に出来て玄人裸足ってところですね やはり出来上がって来るにつれてメンテのことも考えてやりだしたはずなのに不都合って言うのは突然やってきますよね~ 私などはもうお手上げ状態、這いつくばれば届くように計画してもいざその段になるとくぐるのすら躊躇している次第です いっそのことシナリーは別体化して天井に吊るしてメンテして運転するときに下ろすなんて芸当が出来たらなんて叶いもしないことを考えたりしています(^^;
by トータン (2017-06-05 18:18) 

Gut

JR浜松さん、nice、コメントありがとうございます。
こうして構造物を設置してみて、ようやく細部が見えてきます。
設計段階ではループは7周が限界と思っていましたが、もう1周大丈夫そうです。
でも7周でやめておきます。
キリがないし、あと56mm標高を稼いだところで大した効果もなさそうですから。
by Gut (2017-06-05 22:05) 

Gut

がおう☆さん、コメントありがとうございます。
確かに壮大ですね。
こんなレイアウトを個人で作ろうなんて、ちょっと変人の域です(笑)
でも、ドイツで見たレイアウトはこんなもんじゃなかったので、私の期待していた感じより、やや控えめな気がします。
ループは山の中に隠れてしまうので、なんとかアイディアを絞り出してその一部でも可視化できるといいのですが、景観を壊さないいい方法はあるんでしょうか?
多少はファンタジーになってもしょうがないですかね?
by Gut (2017-06-05 22:16) 

Gut

centermountさん、コメントありがとうございます。
このループは一応2.6‰の勾配なんですが、どれぐらいの列車が通過できるのかは走らせて見ないとわかりません。
そして、下りではどれぐらい加速するのか…、強制的に電圧を下げる必要もあるかもしれませんね。
by Gut (2017-06-05 22:20) 

Gut

あおたけさん、masato-marklinさん、niceありがとうございます。
by Gut (2017-06-05 22:21) 

Gut

トータンさん、nice、コメントありがとうございます。
シーナリーがスポット外れるカツラ式レイアウトですか。
それは斬新ですね(笑)
ただ、生え際、じゃなくて、接続部を隠すのはなかなか難しそうです。
by Gut (2017-06-05 22:26) 

Gut

ジュンパパさん、gf487323さん、ぼんぼちぼちぼちさん、niceありがとうございます。
by Gut (2017-06-08 06:47) 

Gut

enpokoさん、niceありがとうございます。
by Gut (2017-06-10 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0