So-net無料ブログ作成
検索選択

SBB IC2000 [客車]

Guten abend.

キャーーーーーーーーーッ!
ウヒョヒョーーーーイッ!!
…、取り乱して申し訳ありません。
なにせ、3年前から欲しかったアイツをついに納車しましたので。

もったいぶってもしょうがないんで、まずはこちらを
P1010464.JPG
スイス国鉄の特急列車「IC2000」です。
デザインの良さと、オールダブルデッカー車というところに心を鷲掴みにされてしまいました。

モデルは、HobbyTrain製。
このモデル、私がNゲージを始めた2008年ころ、ようやく日本に出回ったようです。
当初はヨーロッパでの人気が非常に高く、ほとんど日本には入ってこなかったとかなんとか…。
で、私も存在は知っていましたが、実物を見たこともなく、在庫のあるお店もなく、たまに某オークションに出品されれば、目玉が飛び出る様な価格で落札されていきます。
そして、昨年3月ころにようやく日本にもある程度の数が入荷されたので、お財布と相談しながら様子を見ていたら、あっという間にどのお店も完売…、という状況でした。

それが今年に入って、再生産の情報が入りましたので、速やかに予約、でもって先日納車となりました。
とにかく嬉しいの一言です(ニヤリ)


まずは、この列車について少々触れておきます。
P1010469.JPG
右がIC2000の制御客車、左がRe460形電気機関車です。
ご覧のとおり、同じデザインで統一されています。

この列車と機関車は、スイス国鉄が輸送力増強のため計画した「バーン2000計画」によって誕生、1997年から運用が開始されているようです。
輸送力増強のため列車を長編成にすると、当然プラットホームの延長が必要になるため、列車を総2階建にし、さらに最高速度を200km/hとしました。
ちなみに、機関車の方は最高速度が230km/hだそうです。

納車した列車達を紹介いたします。
P1010466.JPG
2等制御車。
ライトは白色LEDが使用されています。

P1010467.JPG
ドアにはヨーロッパお決まりの自転車マーク、冬になるとスキーやボードなんかを積むようです。

P1010471.JPG
貫通扉は2階部分にあります。
見づらいですが、ちゃんとクリアーパーツで自動ドアが表現されています。

P1010472.JPG
P1010473.JPG
2等車です。
わが家には2輌やってきました。

P1010474.JPGP1010475.JPG
1等車です。
2等車と比べて窓の数が少なくなっています。つまりシートがゆったりと配置されているわけですね。
こちらも2輌あります。

P1010476.JPG
こちらはビストロ車。
こちらもヨーロッパ鉄道には欠かせない編成です。

P1010477.JPG
最後は1等兼荷物車です。
こちらは必ず機関車の次に編成が組まれる客車で、車いす専用客室があったり、機関車側には乗務員待機室なんかもあるようです。

以上の7輌編成でわが家のレイアウトを駆け巡っていただくことにしました。
しかし、事前に把握はしていたのですが、トラブルが…。
P1010481.JPG
こちらです。
台車に設置された側壁とボディーが干渉、台車の回りが悪くカーブで脱線します…。
これを改善するべく、台車の軸部分にリングを噛まして隙間をあける別パーツが入っていいるので、設置しなければいけません。

P1010479.JPG
ちなみに、機関車は必ずRe460が担当します。
お似合いですねぇ、見ているだけで顔がニヤけてしまいます。
そんな私を見て、妻が笑って立ち去って行きました…。

P1010480.JPG
制御車側からのアングルもたまりませんねぇ。

やっぱIC2000はカッコいいっす(笑)
スイス行きてーなーっ。


最後に、ブログ内容とは全く関係ありませんが、いつも訪問して下さるenpokoさんからのリクエストにお答えして、わが家の列車達よりかわいいコンビを紹介します。
P1010443.JPG
右が長男、左が長女です。
とても仲が良く、お互いちょっかいを出し合っていますが、体格差がありすぎて長女に危険がおよんでしまいます。
ですんで、普段は柵越しにしか対面できません。

Danke schön. Tschüß!
nice!(17)  コメント(19)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 19

nakajiee

はじめまして、私も先週末予約しておいたIC2000シリーズを入手しました。ところで制御車ですが、台車が外れやすくないですか?
届いてケースから出したら台車が外れてしまいました。はめてみても何のロック感も無く、ただ台車の上に車体が載っている感じです。
貴殿の購入されたものはいかがでしょうか?
by nakajiee (2011-11-20 09:53) 

トータン

これですか~3年待ったものとは これもまた長そうですね~ 現在の冷や水ではまた組む理想です それはそうと 今回当方に入線した車両も振子機能付きで 壁に擦ってしまいそうなんです なのでもっと無理ですよね~ 何かいい方法ないかな~・・・・(^^;
by トータン (2011-11-20 09:57) 

よしくん

こんにちは。
待ちに待っての入線おめでとうございます。(^^)
オールダブルデッカーとは良いですね
素晴らしいです
by よしくん (2011-11-20 10:11) 

enpoko

こんにちは。

あはっ!!なんとキュートなショット!!
リクエストに応えて下さり、まことにありがとうございます。
いや~、見つめあう二人(厳密にいうと一人と一匹か?)
めっちゃ、かわいいですね~。
Gutさんにとってもたまならい一枚では?

お嬢さま、思わず、ぽっぺをツンツンしたくなります。
横顔のショットですが、目もくりっとして、お鼻も高く
なかなか美人ですね~。
これからますます可愛くなる時期ですから、
Gutさんも、毎日、帰ってくるのが楽しみなのでは?

しかしボタコくん、キレイな八割れですね~。やんちゃで賢そうです。
やっぱボダコいいな~。あこがれちゃいます。ボダコがうちにいたら、
飼い主の方ができそうにもないのに、フリスビーとか挑戦したくなります。
ブログにアップしてくださり、ありがとうございました。

ところで本題の方ですが・・・。
Gutさん、いつもよりテンション高めですね~^^;。
うんうん、わかりますよ、私もこの車両大好きです。
主人がROCO製のHOゲージの車両を所有していますが、
やはり相当のお気に入りのようです。
Nゲージだと、もっと高価だったのでは?

チューリッヒ中央駅から乗車の際に、
ドアの開閉ボタンを押して、ゆっくりとドアが開く感じに
ちょっと萌えたのを思い出しました。
スイスの鉄道ってホント最高ですよね~。
ということで、本日のコメ、長々と失礼いたしました。
by enpoko (2011-11-20 14:40) 

Senichi

お久しゅうございます(笑)
IC2000の入線おめでとうございます。我が家でもICNの入線以来、
SBBの現代エポック車が気になってマズイ状態です。 FLIRTやIC2000
など並べて走らせてみたい車種がゴロゴロ…。
経済的に許す範囲で増備してみたいと思いますが、まずはサウンド付きのクロコを捕獲せねば…。
by Senichi (2011-11-20 21:17) 

東濃鉄道

素敵な車両ですね。Gutさんのレイアウトにぴったりきまっています!
ついニヤニヤしてしまうのも、しかたありませんね。
長女、長男のツーショット、本当にかわいいですね。ところで、長男さんはスイスの方なんでしょうか?
by 東濃鉄道 (2011-11-20 21:37) 

Gut

nakajieeさん、コメントありがとうございます。
確かに台車は刺さってるだけですね…。
私の場合、中間車も例の補修作業をしてからその状態です。
しかし、一応走りますんで今のところ気にしておりません(笑)
適当ですいません。
by Gut (2011-11-20 22:16) 

Gut

トータンさん、コメントありがとうございます。
やっとこの手に持つことができて嬉しいです。
固定式レイアウトで建築限界を越えてしまうと正直厳しいですよね。
補修作業をするのも容易ではありませんので…。

ちなみにこのIC2000は現実世界でも建築限界を越える大型客車のため、走行できる路線に限りがあるそうです。
by Gut (2011-11-20 22:21) 

Gut

Akiraさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2011-11-20 22:22) 

Gut

よしくんさん、コメントありがとうございます。
ダブルデッカーが大好きなので、必ず手に入れたい車輌でした。
このほかにも、オーストリアの近郊型列車もダブルデッカーなんですよ。
欲しいなぁ…。
by Gut (2011-11-20 22:24) 

Gut

lucky_k.kさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2011-11-20 22:29) 

Gut

enpokoさん、コメントありがとうございます。
娘は最近色んな仕草をするようになって、毎日の成長を見るのが楽しくて仕方ありません。
ボダコくんは、妹誕生により最近放置気味ですが、休みの日には必ず長時間のお散歩に出かけます。
やはりボダコ、頭は最高に冴えているし運動能力も極めて高いです。正直最初はびっくりするほどの賢さでしたが、その分いたずらの方も冴えわたっていました(笑)いったい被害総額はいくらになるやら…。
enpokoさん、IC2000乗ったことあるんですねぇ、いいなぁ。
ちなみに旦那様のHOもいいなぁ。
大きいと迫力ありますもんね。
by Gut (2011-11-20 22:41) 

Gut

autounionさん、あーちゃさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2011-11-20 22:42) 

Gut

senichiさん、コメントありがとうございます。
SBBはとにかく魅力的な車輌ばかりそろっていると思います。
他国との一番の違いは、色彩の豊かさ大胆さでしょうか?
そして、編成の不思議さも大好きな部分です。
by Gut (2011-11-20 22:44) 

Gut

東濃鉄道さん、コメントありがとうございます。
IC2000かっこいいです。たまりません。
日本にもこんなスタイリッシュな列車が走ってたらなぁ。

ボーダーコリーはイングランド出身の牧羊犬ですよ。
by Gut (2011-11-20 22:47) 

瓦葺鉄道

お子さんとても可愛いですね(^_^)
うちのやんちゃ坊主達にもこんな時期があったことを、思い出しました(^_^;)
ワンちゃんとの絡みも楽しそうですね~。うちも犬飼おうかな~。
by 瓦葺鉄道 (2011-11-21 00:33) 

Gut

瓦葺鉄道さん、コメントありがとうございます。
子供って、本当にあっという間に大きくなっちゃうんでしょうね。今のうちに楽しんでおかなきゃ。
犬はかわいいですが、家中かじられますよ…。
by Gut (2011-11-21 06:37) 

Gut

tamanossimoさん、とらさんさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2011-11-21 22:00) 

Gut

マチャさん、ug-takさん、nikiさん、しまりすさん、Niceありがとうございます。
by Gut (2011-11-23 16:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: